「幕末維新写真展」志国高知幕末維新博 特別巡回展

概要

幕末から明治へと移る近代日本の夜明けは、日本写真史の夜明けでもあった!!
写真黎明期の技術であるガラス湿板写真を中心とした幕末維新写真展です。

<特別企画!古写真体験プログラム> 参加費 無料!

① 古典技法による「鶏卵紙焼き付け体験」
  当時に近い技法で幕末の志士の写真を鶏卵紙に焼き付けるワークショップです。
  開催日時:1月5日(金)・6日(土)、2月9日(金)・10日(土)
       各日 ①10:00~ ②13:30~ (所要時間 約90分)
  <事前申込のご案内>
  参加希望の方は、いの町紙の博物館(088-893-0886)へお申し込ください。
   ※定員に達し次第締め切りとなりますので、ご了承ください。

② 湿板写真家・林氏による「ガラス湿板写真撮影体験」
  専門の写真家が当時の「ガラス湿板写真機」で参加者の記念写真を撮影します。
  開催日:1月7日(日)・8日(月・祝)、2月11日(日)・12日(月・振休)
  受付時間/各日9:30、10:30、13:30、14:30、15:30までに1階体験コーナー前に集合 ※事前申込はございません。
    (所要時間 約40分)
  ※各回2組まで。希望者多数の場合は抽選となります。
  ※完成まで時間を要すため、後日送付となります。(送料は参加者負担)

※①②とも参加費は無料ですが、別途入館料が必要となります。

会期

平成30年1月2日(火)〜2月18日(日)
9:00〜17:00(入場は30分前まで)

料金

入場料(大人500円・小中高生100円)で観覧いただけます。

問合わせ

いの町紙の博物館
TEL.088-893-0886 / FAX.088-893-0887

ページの先頭へ戻る